【オーガニックコットンホルダー】もっと気軽に STTOKE を持ち歩こう!〜後編〜

サッと取り出せるショート。STTOKE - オーガニックコットンホルダー

両手が塞がらないロングと違い、ショートは手で持ち運ぶスタイル。

STTOKE を取り出しやすい導線の短さが魅力です。コットンのやさしい肌触りを感じながら持ち運べますよ。腕にかけるとロング同様に両手を空けることも。

私の場合、オフィス近くでランチをする際にスマホやお財布を入れて持ち運ぶことが多いかもしれません。貴重品は目に見える位置で持ち歩きたいですよね。

そんなショートのもうひとつの魅力が「引っ掛けやすさ」。引っ掛ける対象を問わず、ちょっと手を空けたいときにすぐ掛けられます

たとえば自転車やベビーカーの持ち手。お子様のいる方はベビーカーにホルダーをかけて、哺乳瓶や飲み残しの缶ジュースなどを入れるのもおすすめです。

私は自転車のハンドルに通して移動することも。ホルダーの長さも絶妙で、タイヤにホルダーが巻き込まれそうになる心配もありません (スポーツ系の自転車だと危ないかも?) 。

持ち手部分はより強度が高くなるように編まれており、ワインボトルを入れて自宅のフックに掛けておくのも良さそうですね

まとめ

いかがでしたか?オーガニックコットンホルダーを使うと、STTOKE をファッションの一部として常に取り入れることができます。

また日頃のどが渇いたら、ペットボトル飲料を買うこともあると思います。バッグにしまうスペースがなくても、ホルダーさえあれば直接持ち歩かずに済みます。

エコバッグのように常にバッグの内ポケットに入れておくと、意外な場面で役立つかもしれませんね。

前編(ロングサイズ)はこちら

▼『オーガニックコットンホルダー』はこちらからチェック

https://sttoke.jp/pages/holder

 ▼関連記事を読む

【オーガニックコットンホルダー】アイデア次第で用途は無限大!CONNECTION へインタビュー



【STTOKE モフモフポーチ】愛でたくなる手触り!製作チーム「インターバルマーケット」へインタビュー
【STTOKE モフモフポーチ】愛でたくなる手触り!製作チーム「インターバルマーケット」へインタビュー

タンブラー史上最もキラキラ?持つだけで楽しいカラー 「ユニコーンパープル」の魅力を深掘り!
タンブラー史上最もキラキラ?持つだけで楽しいカラー 「ユニコーンパープル」の魅力を深掘り!

【オーガニックコットンホルダー】もっと気軽に STTOKE を持ち歩こう!〜前編〜
【オーガニックコットンホルダー】もっと気軽に STTOKE を持ち歩こう!〜前編〜

Back to the top