【オーガニックコットンホルダー】もっと気軽に STTOKE を持ち歩こう!〜前編〜

 

手を塞ぐことなく STTOKE を持ち運べる『オーガニックコットンホルダー』。

カフェやコンビニコーヒーのテイクアウトに使ったり、オフィス近くでランチをする際にスマホやお財布を入れて持ち運んだり。バッグinバッグとして携帯し、必要なタイミングで使える実用性の高さも魅力です。

サイズは「ロング」と「ショート」の2つ。この記事は前編として、ロングが向いているシーンや使用感をご紹介。後編ではショートについてお話ししていきます!

両手が塞がらないロング。STTOKE - オーガニックコットンホルダー

オーガニックコットンを贅沢に使用したロングは、肩から掛けるのにちょうど良いサイズ。コットンの肌触りはとても優しく、肌に直接当たっても擦れることがありません

私がロングを重宝するのは、ショッピング中。バッグに STTOKE が入らない、でも持ったままお店の商品も持つのは大変…。といったときに、両手を空けられるのがとても便利なんです!

ホルダーからスッと取り出せるので、歩きながらでも気軽に飲めてしまいます。取り出さずに飲むこともできますよ。

その他にはスーパーへ買い出しに行くときや、近所を散歩するときにも愛用しています。少しの移動でものどは渇くというもの。肩から掛けるだけで済むため、食材を持ち帰る邪魔にもなりません。

さて、歩いている間に中のアイテムが落ちるのが怖い...という方もいるかもしれません。私もその点が気になったので、久しぶりに全力で走ってみましたが、基本的にその心配はなさそうです。

程よい伸縮性があるコットンは、タンブラーやカップを包み込んでくれます。さすがに入らないかな?という大きい物でも案外入ることが。

ぜひ STTOKE 以外の愛用品も入れてみてくださいね。

後編(ショートサイズ)へ続く

▼『オーガニックコットンホルダー』はこちらからチェック

https://sttoke.jp/pages/holder

 ▼関連記事を読む

【オーガニックコットンホルダー】アイデア次第で用途は無限大!CONNECTION へインタビュー

 



【STTOKE モフモフポーチ】愛でたくなる手触り!製作チーム「インターバルマーケット」へインタビュー
【STTOKE モフモフポーチ】愛でたくなる手触り!製作チーム「インターバルマーケット」へインタビュー

タンブラー史上最もキラキラ?持つだけで楽しいカラー 「ユニコーンパープル」の魅力を深掘り!
タンブラー史上最もキラキラ?持つだけで楽しいカラー 「ユニコーンパープル」の魅力を深掘り!

【オーガニックコットンホルダー】もっと気軽に STTOKE を持ち歩こう!〜後編〜
【オーガニックコットンホルダー】もっと気軽に STTOKE を持ち歩こう!〜後編〜

Back to the top