【Life Size Cribe × STTOKE】お店の価値に見合ったタンブラー

 

おかげさまでリユーザブルカップ『STTOKE (ストーク)』は、多くのカフェで見かけるようになりました。

そんな中、カフェのオーナー様たちは STTOKE のどこに魅力を感じ、お店の棚に並べようと決めたのか。そんなことをインタビューで聞いてみたい!という想いから始まった企画が【カフェ × STTOKE】です。

STTOKE はもちろん、お店のことや普段は中々聞けないお話も伺っていきます!

 

 今回インタビューしたコーヒーショップ

豊かな緑と生活利便性が交わるベッドタウン、西東京は国分寺駅のすぐそばにある『Life Size Cribe(ライフサイズクライブ)』へ、今回はインタビューしてきました。

「ラテアートの大会はダンスバトルと似てるんです。たかが3分間という短い時間ですが、練習したり、工夫した分だけ独創性が現れるんですよ」。

そう語ってくださったのは、ラテアート日本一にも輝いたご経験のあるオーナー、吉田一毅さん。約1万人ものフォロワーがいるインスタグラムには、思わず眼を見張るラテアートの美しい写真が並びます。

Life Size Cribe』の代表作とも言えるコーヒー豆は、ブラジルとエチオピアをブレンドした「Lady Brown(レディーブラウン)」。ベリーの華やかな果肉感と、キャラメルのような香ばしい甘さが心地いいコーヒーです。”淹れるたびに表情が変わる” というフレーバー、、とても気になります!

そしてご友人のデザイナーが手掛けたという店内は、吉田さん自身、不思議な空間だと言います。和の雰囲気を出すために、フロアには砂利を。他とは一線を画するデザインのコーヒースタンドお目当てに、遠方から足を運ぶのも納得できます。

「長く愛でることができるものを最初から置いておく」。と語る吉田さんに、STTOKE のことを早速伺ってみました!

お店が提供する価値、それに劣らない価値を持つタンブラー

 ── STTOKE を素敵な位置に飾っていただき嬉しいです!

吉田さん:『Life Size Cribe』に合った STTOKE のカラーや質感、スタイリッシュさが気に入っています。

── リュクスブラックが店内の雰囲気にとても合ってますね。

吉田さん:実はずっとタンブラーを作りたかったのですが、作らなかったんですよ。というのも、「あのお店にこのタンブラーある」「こっちにはこれがあるよね」という感じで、パッと見てお洒落なものは多い。だけど、低価格で作るものは愛着が湧きづらい分、(僕自身そうですけど)気づいたらどこかへいってしまうことが多くあります。

 ── それすごく分かります。

吉田さん:うちはカジュアルや可愛いというよりは、背筋が少しピッとするような店内です。つまり「より特別な空間で時間を過ごしてほしい」という想いがあります。それに対しての正しい価値という意味で、STTOKE は相性が良いと思います。

── デザイン・機能性の両方にこだわった STTOKE の価値を高く感じ取って頂きありがとうございます。STTOKE の隣に並ぶのは、「Barista Pro」というミルですよね?高級ミルの印象があります。

吉田さん:そのミルに関してはご縁もあったり、実際に使ってみて良いものだったというのもありますが、「Amazon や 楽天では販売しない、あくまでその地域の主要になるお店にしか置かない」という考え方が好きだったのもあります。

── そのような素敵なハンドミルと STTOKE を並べていただき光栄です!

吉田さん:僕が元々いた「ポール・バセット」は、オーストラリアのバリスタ世界チャンピオンのお店なんですよ。僕自身はオーストラリアに滞在した訳ではないのですが、何かしら STTOKE とは繋がってるのかなと勝手に思ってます。

 

 Life Size Cribe さんの豆と合わせて飲みたい

── STTOKE のサイズは「S」と「L」の両方を置いていただけてるんですね。

吉田さん:はい。購入元はお店だったり、オンラインショップだと地方のお客様からもご購入いただいてます。プレゼントに STTOKE を!という方も居られます。

── 特に印象的な STTOKE ユーザーのお客様はいますか?

吉田さん:常連さんの中に校長先生がいるのですが、学校用とご自宅用、しかもそれぞれ「S」と「L」の2サイズずつ使ってらっしゃる方がいます!すごいですよね。「うちのコーヒー豆と合わせて使うのが良い」と言っていただけたり。

── 4つですか!STTOKE ユーザー様の中には、自宅でコーヒーを飲むときは「S」サイズ、職場で保温・保冷を効かせながらたっぷり飲みたい時は「L」サイズ、とシーンごとに使い分ける方が多いんです。校長先生にもそのようにお使いいただけて嬉しいです。

── ちなみに吉田さんはご自宅でも STTOKE を使ってるんですか?

吉田さん:僕は家では使ってないんですよ。本当は STTOKE 使ってます!と言えた方が良かったんですけど(笑)。マニアックな人は分かると思うのですが、ニューヨークにある『ジョー』というコーヒーショップのマグカップを使ってます。

── お恥ずかしながら初めて聞きました。

吉田さん:たしか14年前に妻がニューヨークを訪れた際、お土産に買ってきてくれたのを今でもずっと使ってます。

 ── すごく素敵なエピソード、、。最後に心温まる話をありがとうございます。これからも益々のご活躍、期待しています!

吉田さん:こちらこそ本日は雨の中お越しくださりありがとうございました。



▼『Life Size Cribe』- 公式サイト

https://lifesizecribe.com/

▼『Life Size Cribe』- インスタグラム

https://www.instagram.com/lifesizecribe/



【COFFEE GALLERY COEDO × STTOKE】地域のニーズに合ったタンブラー。車移動のお供に
【COFFEE GALLERY COEDO × STTOKE】地域のニーズに合ったタンブラー。車移動のお供に

【Ozzi Coffee × STTOKE】ネルドリップの香りや舌触りを守ってくれるタンブラー
【Ozzi Coffee × STTOKE】ネルドリップの香りや舌触りを守ってくれるタンブラー

【HAGAN ORGANIC COFFEE × STTOKE】オーガニックコーヒーの風味を守ってくれる
【HAGAN ORGANIC COFFEE × STTOKE】オーガニックコーヒーの風味を守ってくれる

Back to the top