ブランドイメージに合ったノベルティ |『ナオランジェリー』栗原菜緒さんへインタビュー

メルボルン発のサステナブルカップ『STTOKE (ストーク)』は、おかげさまで多くの方々にご愛用頂いてます。そんな中、企業様がノベルティとして社員や株主の皆様に STTOKE をご提供頂く機会も増えてまいりました。

そこで今回は、テレビや雑誌など多くのメディアから注目を集める栗原菜緒さん(『ナオランジェリー』デザイナー)に、「STTOKE をノベルティとして選んで頂いた理由」についてお話を伺ってきました。

なぜ STTOKE はお客様から良い反応を得られたのか?といった点もお伝えします。これからノベルティとして時代に合った商品を探されてる方は、ぜひ参考にしてみてください。

今回インタビューした法人様

今回インタビューしたのは、高品質なランジェリーを数多く展開する『NAO LINGELIE (ナオランジェリー)』のデザイナー、栗原菜緒さん。人気テレビ番組の「ガイアの夜明け」や「セブンルール」、雑誌「プレジデントウーマン」などでも特集され、多くのメディアから注目を集めています。

 「ナオランジェリーはね、男性にすごい共感して頂けるんですよ。男性がサロンを予約してパートナーを連れてくる、そしてプレゼント──なんてことも多いんです。今朝もギフトカードの注文が男性から入ってました」。

とても居心地の良い銀座の予約制サロンで、終始ポジティブな笑顔で語ってくださった栗原さん。女性の尊厳を守る” をブランドコンセプトに掲げ、ランジェリーを通じて女性の在り方を提案しています。

銀座高島屋でも専用の販売コーナーを設け、下着業界で大活躍している彼女に「STTOKE を選んだ理由」から伺ってみました。

弊社ブランドと STTOKE のイメージが合っていた

── 早速ですが、なぜ STTOKE をノベルティに選んで頂けたんですか?

栗原さん:ナオランジェリーと STTOKE の雰囲気がマッチしていたのが大きいです。今回は STTOKE をノベルティとして、弊社オンラインサイトで一定のお値段以上お買い上げいただいたお客様にプレゼントさせて頂いたのですが、一瞬で売り切れてしまいました。

── それほどお互いの雰囲気がマッチしていたんですかね?

栗原さん:そうだと思います。今世の中に溢れてるタンブラーの中に、これ!という欲しいものは少ないんだと思います。対して STTOKE はフォルムが美しく洗練されてるので、ノベルティを含めて全体的にまとまった印象に写ったのかなと。

── STTOKE とナオランジェリーが放つハイブランドの雰囲気、たしかに似てる気がします。

栗原さん:ちなみにカラーは「ホワイト」と「ユニコーンパープル」を選んだのですが、特に「ユニコーンパープル」はパールがかってて品がありますよね。プラスチックのチープ感がないから、高級感がパッと見て伝わってきます。弊社の商品は価格帯が高いのでやはりイメージが合ってる印象です。 

 カラーもランジェリーに合う色を

── それでは、数ある STTOKE のカラー展開から「ホワイト」と「ユニコーンパープル」をお選びいただいた決め手はなんでしょうか?

栗原さん:なんだかすごく落ち着くんですよ。ユニコーンパープルは子宮の色に近いからですかね。

── 子宮、ですか!?

栗原さん:私たちが扱ってるランジェリーは生殖器を守るためのものじゃないですか?だから仕事柄、なんとなく私の好みにまでその思考がリンクしてくるんだと思います。

── なるほど、これまでにない視点です!ちなみにサロンでもご使用いただいてますよね。

栗原さん:オンラインサイトでお客様にプレゼントしたもの以外は、スタッフにプレゼントしました。自分の好きな色を選んでもらって、サロンで毎日使ってます。紙コップで飲むのに比べるとやっぱり気分が上がりますよね。

── STTOKE は長く使えるデザインを意識して、こだわりを持って作ってるのでそう言ってもらえて嬉しいです!

STTOKE とナオランジェリー、共通するのは "自分に対するこだわり"

── オンラインサイトを拝見しました。ナオランジェリーさんもプロダクトへのこだわりが高い印象を受けました。

栗原さん:そうですね。例えば、ブラカップ内側と股部分に使用しているコットンは100%オーガニックコットンを採用していたり、縫製もベテランの職人さんが一点一点仕上げていきます。染色もしておらず、環境や健康を損ねるものは一切使用してないんです。

── 環境への配慮はもちろん、プロダクトへのこだわりも STTOKE に近い気が。

栗原さん:確かに。共通するのは "自分に対するこだわり" ではないでしょうか。STTOKE のようなタンブラーも弊社のランジェリーも、人に見せるこだわり "ではない" という点で同じだと思います。

── タンブラーを選ぶときは自分の好きな色を買いますもんね。

栗原さん:そうですよね。下着って基本的に見せるものではないじゃないですか。だから「自分はどこが好きかな?」とこだわる点が共通していると感じました。

── 身につけたり持ち歩いた時に、テンションが上がるものを選びたいです。

栗原さん:最近は SDGs やミニマリストといった言葉がトレンドになっていますよね。それを考えると、今後は「良いものを納得して買って、長く使う」というモノ選びが主流になると思います。その点 STTOKE とナオランジェリーは、完成度の高さも似ていると思います。

── 高いクオリティを追求するナオランジェリーさんのノベルティとして選んでいただいて光栄です。これからも益々のご活躍、期待しています!本日はありがとうございました。

栗原さん:こちらこそありがとうございました。 

▼『ナオランジェリー』の公式サイトはこちら

https://naolingerie.com/



【後編】シーンを問わず使えるノベルティに -『日本通信機』様へインタビュー
【後編】シーンを問わず使えるノベルティに -『日本通信機』様へインタビュー

【前編】私たちの想いをノベルティに -『日本通信機』様へインタビュー
【前編】私たちの想いをノベルティに -『日本通信機』様へインタビュー

せめてプライベートは "サステナブル" に。- 『北砂デンタルクリニック』村上豊隆院長へインタビュー
せめてプライベートは "サステナブル" に。- 『北砂デンタルクリニック』村上豊隆院長へインタビュー

Back to the top