本当に漏れないの?完全止水の『STTOKE (ストーク)』をバッグに入れて出かけてみた

リユーザブルカップ『STTOKE (ストーク)』は2022年夏に蓋をリニューアルし、完全止水、つまり漏れない仕様となりました。

しかし、「本当に漏れないの?」と不安に感じている人もいるかと思います。そこでこの記事では、STTOKE をバッグに入れて過ごす休日の様子をお届けします!

STTOKE をバッグに入れて持ち歩こうと検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

※ Sサイズは旧モデルの蓋 (飲み口がスライダー仕様) です。

本当に漏れないの?STTOKE を持ち歩いてみた

PM 13:00:STTOKE にコーヒーを注ぎ、バッグに入れる

午前中は平日に溜まった家事を済ませたので、今日はお昼からお出かけです。愛用するLサイズのエンジェルホワイトに淹れたてのコーヒーを。

STTOKE のロゴと蓋のキャップが一直線上になるように蓋を締めます。これで逆さまにしても漏れることがありません。

完全止水の STTOKE を使い始めた頃は、本当に漏れないのか、やや不安だったのでバッグに立てて入れてましたが、今は横向きにしてコンパクトに納めています。

PM 15:00:外のベンチで少し休憩。漏れた?

ショッピングの合間に少し休憩。漏れていないか、バッグの中を覗いてみましょう。結果は、コーヒーが全く漏れていない状態で持ち歩けてました!

しかしこれだとまだ不安、という人もいるかもしれません。そこでバッグごと STTOKE を振り回してみましょう!

10回ほど振り回しても漏れませんでした。中の財布やスマートフォンも大丈夫です。

最後に STTOKE を手に持ったままシェイクしてみました。20回ほど降り続けましたが、一滴も漏れませんでした!

ただしコーヒーは泡立つとえぐみが感じられ、美味しくありません。STTOKE を使う前に念のため検証したいという人は、水で試すのがおすすめです!(笑)

PM 19:00:帰宅して最終チェック!

お家に帰ってきたので念のため、最終チェック。──やはり一滴も漏れていませんね。旧モデルだと漏れたことがあったのですが、蓋のリニューアル後はその心配がないので気軽に、どこへでも持ち運べます。

 まとめ

さて、いかがだったでしょうか。完全止水となった『STTOKE (ストーク)』は本当に漏れないのか、この記事で検証してみました。

私はオフィスへの通勤や休日のお出かけなど、出かける際はいつも STTOKE を持ち歩いていますが、今まで漏れたことは一度もありません。水筒のように気軽に STTOKE を使ってもらえると嬉しいです。

STTOKE の商品ページはこちら



もっとサステナブルに暮らそう!『STTOKE (ストーク)』と一緒に使いたいアクセサリーアイテム
もっとサステナブルに暮らそう!『STTOKE (ストーク)』と一緒に使いたいアクセサリーアイテム

カラーによって違う!?『STTOKE (ストーク)』の質感について
カラーによって違う!?『STTOKE (ストーク)』の質感について

『STTOKE (ストーク)』は洗いやすい?臭い残りは?
『STTOKE (ストーク)』は洗いやすい?臭い残りは?

Back to the top